企業情報|株式会社オイダ製作所

Company Profile-企業情報-

オイダの基本情報等ご紹介します。

トップページ  企業情報

-経営基本方針-

  1. 1.顧客第一主義お客様を第一に考え誠心誠意お応えします。
  2. 2.魅力ある企業社員と会社が共に成長できる企業作りを目指します。
  3. 3.社会への貢献環境・地域社会との調和を目指します。

-会社概要-

社名 株式会社オイダ製作所
代表者 代表取締役会長 種田 文彦
代表取締役社長 種田伸一朗
取締役     加藤 典克
        浅野 直樹(非常勤)
        種田 雅文(非常勤)
監査役     種田 信子
創業 昭和17年7月
設立 昭和23年
資本金 1,000万円
売上 20.6億円(平成29年3月期)
敷地 12,072㎡(本社)/2,144㎡(池田工場)
建坪 8,253㎡(本社)/1,148㎡(池田工場)
本社 岐阜県大垣市草道島町13番地
TEL:0584-72-2181(代)
FAX:0584-72-2184
池田工場 岐阜県揖斐郡池田町八幡3018
TEL:0584-44-1511(代)
FAX:0584-44-1512
従業員数 115名(平成28年3月現在)
取引銀行 大垣西濃信用金庫本店、滋賀銀行大垣支店
商工組合中央金庫岐阜支店
営業品目 汎用エンジン部品、船用エンジン部品、産業機械部品、農業機械部品、航空機部品、自動車部品、工作機械部品
主要取引先 ヤンマー(株)、(株)ゴーシュー、
ヤンマー農機製造(株)、(株)神崎高級工機製作所、ヤンマーキャステクノ(株)、(株)島津製作所、
三菱ロジスネクスト(株)、瑞浪精機(株)
関連会社 欧亿达机械零件(青岛)有限公司
詳しくはこちらから 
  • 本社 岐阜県大垣市草道島町13番地

  • 池田工場 岐阜県揖斐郡池田町八幡3018

-沿革-

昭和

17年 初代社長 種田三郎により種田製作所を創業
23年 株式会社種田製作所設立
28年 ヤンマーディーゼル株式会社(現:ヤンマー株式会社)
協力会社であった西濃鉄工所を買収し株式会社種田鉄工所を設立
37年 株式会社種田製作所と株式会社種田鉄工所を合併し株式会社オイダ製作所として発足
38年 本社工場を大垣市東前に移転
40年 2代目社長 種田雍人就任
48年 株式会社オイダ計器製作所を設立し衡器部門を分離
ヤンマーディーゼル株式会社より横水エンジン用シリンダーヘッドを受注
52年 株式会社江州鍛造工業所(現 株式会社ゴーシュー)と取引開始
63年 3代目社長 種田文彦就任
瑞浪精機株式会社と取引開始

平成

元年 ヤンマーディーゼル株式会社から「品質管理優良認定工場」の認定を受ける
日本輸送機株式会社(現:三菱ロジスネクスト(株)と取引開始
6年 花園工場開設
11年 TPMキックオフ
13年 本社工場・花園工場を集約、大垣市草道島町へ移転
15年 TPM優秀賞(第2類)受賞
16年 ISO9001 認証取得
17年 ISO14001認証取得(本社工場)
株式会社島津製作所と取引開始
19年 TPM 優秀継続賞(第2類)受賞
池田工場開設
20年 オイダマイスター制度を創設
22年 オークマ製横形5軸マシニングセンター導入
24年 中国青島市に子会社、欧亿达机械零件(青岛)有限公司を設立
28年 4代目社長 種田伸一朗就任
29年 ヤンマー株式会社より立水エンジン用シリンダーヘッドを受注
VM活動キックオフ
30年 太平洋工業株式会社と取引開始

-代表挨拶-

当社は長い歴史の中で姿を変えながらも一貫してものづくりの道を歩んできました。これまで引き継がれてきた改善の精神を守りつつ、技術力でお客様に喜んでいただけるよう、新しいチャレンジを続けていきます。

改善の精神に溢れるものづくりを見ていただけるよう、是非オイダ製作所にお越しください。

代表取締役社長 種田 伸一朗