Manufacturing-オイダのものづくり-

活動を推し進める情熱と、培ってきた技術管理が
オイダのものづくりを支えています。

トップページ  オイダのものづくり

全社員参加のものづくり改革

常に向上するにはどうするべきか? 常に革新するためには何が必要か?
オイダはVM活動、小集団活動等を通じて、日々社内改革に取り組んでいます。
それによって生まれる新たな技術と、チームワークを通じて、多様なニーズにお応えしていきます。

-VM活動-

外部講師の指導を仰ぎ、目で見る管理(visual management)の活動を行っています。

5S活動をさらに昇華させることで、生産効率・業務能率を向上させ、経営体質の革新を目指しています。

-小集団活動-

各部署でテーマを決め、自発的な改善を進めています。3ヶ月毎に発表会を行い、互いに切磋琢磨し活動しています。

-技能検定-

技能検定とは
「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、
国として証明する国家検定制度」です。
オイダでは技能検定に力を入れており、多数の合格者を持つ技術者集団です。

特級 機械加工 3人
機械保全 2人
1級 マシニング 12人
フライス 7人
NC旋盤 7人
円筒研削盤 1人
機械検査 2人
2級 多数

フォークリフト運転
クレーン運転(5t未満)
玉掛け
アーク溶接
ガス溶接
他、取得者多数

2017年10月時点